首を整える必要性

首を整える必要性

どうも六甲もり鍼灸整体院の森です。

みなさんはご自分の首のレントゲンを見たことがありますか?


以前お世話になっているクリニックさんでレントゲンを撮りました。

そうすると、予想通り首のカーブがなくストレートになっていました。

ブログ画像

最近では、かなりの割合でストレートネックが増えているようです

デスクワークやスマートホンなど長時間うつむきの状態が続いたり、不良姿勢をしていたり、

またバレエやダンスなどでも首のアーチがなくなりストレートネックになってくるのです。

うつむいた状態が続くということは

肩と耳の前が一直線にならんだ角度0度のときは頭の重さ約5kgが首にかかります。

頭を前に傾ける角度が増すにつれ、15度で約12Kg 30度で約18Kg 45度で約22Kg 60度で約27Kgと負荷が強くなっていくそうです。

そうすると首に負荷が大きくかかり、頸椎自体にも影響が出てくるのです。

ストレートネックの症状としては、

頭痛がする、肩がこる

首が痛い、首が動かない

上が向きにくい、めまい、ふらつき感がある

手のしびれがある、寝違いを繰り返す、枕が合わない

など多岐にわたってきます。

当院では、

レントゲンは撮れませんが姿勢のチェックや検査を通して首の状態を確認しています。

頸椎、骨盤の調整をする事で、ストレートネックによる症状を軽減することが出来ますので

お悩みならぜひお早めにご来院ください。

神戸市灘区 六甲もり鍼灸整体院
TEL 078-862-9878
営業時間 月~金 9時~21時 土 9時~18時

     日曜(前日までの予約で開院)

診察時間:平日 9:00~21:00(最終受付)
土曜日:9:00~18:00
定休日:日曜・祝日 ※土曜日も診療します。

初めての方はお電話にてご予約ください