痛みとストレスの関係性

痛みとストレスの関係性

どうも、六甲もり鍼灸整体院の森です。

今回はストレスと痛みについてです

ストレスと痛みとどう関係あるの?と思いそうですが、

最近ではストレスが痛みの原因の多数を占めていると言われています

それには脳が関係しています!!

脳に側坐核と言われている所があり、正常に働いている場合は

痛みを感じると側坐核からオピオイドというホルモン(麻酔のようなもの)が分泌

され、必要以上に痛みを感じない仕組みを持っています。

ところが、慢性的にストレスを感じていると

側坐核が働かなくなりオピオイドも分泌されなくなり、痛みを抑えることが出来なくなります。

日によったり、一日の中でも痛みが増したり、減ったりする時はストレスが大いに関係している可能性が高いです。

緊急事態宣言での自粛やコロナウイルスにかかるかもしれない恐怖で知らず知らずストレスを溜めこんでいる方も多いと思います

心と体はつながっています!!

体に不調があるな~と感じたら、体を整えることでも心が軽くなります

この機会に体を整えてみてください!

神戸市灘区 六甲もり鍼灸整体院
TEL 078-862-9878
営業時間 月~金 9時~21時 土 9時~18時 
     日曜(前日までのご予約で開院します)

診察時間:平日 9:00~21:00(最終受付)
土曜日:9:00~18:00
定休日:日曜・祝日 ※土曜日も診療します。

初めての方はお電話にてご予約ください