暑さに負けない体を作る

暑さに負けない体を作る

どうも、六甲もり鍼灸整体院の森です。

皆さん、暑さにバテてないですか?

暑さに加えて湿度も高いと

体調が悪くなる人も多いと思いますが、

このトラブルを起こす原因は東洋医学では湿邪といわれ、

余分な水分が体内であふれてしまってるのです。

もともと湿を溜め込みやすかったり、冷たいもの、生もの、甘いものなどをよく食べたりする人は湿邪にやられやすく、からだの重だるさや下痢、頭痛などを引き起こしやすいです。

こういうような時期は、軽い運動をして汗で出すのもいいですし、

食べ物を意識のも良いと思います。

冷たいもの、生もの、甘い物などが好きな人は体内に冷えも入ってきていますので、
カラダを温めるしょうが、ネギ、唐辛子、シナモン、にんにく、ニラ、海老などを
上手に食卓に取り入れましょう!

また、体内に熱をもっていたり、脂っこいものが好きな人は
冬瓜、苦瓜、トマト、きゅうり、大根、昆布などを摂るようにし、
お酒やお肉中心の食事には気をつけてましょう!!

この時期は汗や尿などでしっかり出す努力をしていきましょう!!

汗や尿をしっかり出せるためにも
体の歪みを整えている必要があります。

歪んでいると自律神経の働きも正常に働きにくくなるので
整えることで体の機能が正常化してきます。

体が痛い、ツライ、動きにくいだけでなく、こういった面でも体を整えることが必要です!

神戸市灘区 六甲もり鍼灸整体院
TEL 078-862-9878
営業時間 月~金 9時~21時 土 9時~18時 
     日曜(前日までの予約で開院)

診察時間:平日 9:00~21:00(最終受付)
土曜日:9:00~18:00
定休日:日曜・祝日 ※土曜日も診療します。

初めての方はお電話にてご予約ください