六甲もり鍼灸整体院

「マタニティ整体」の記事一覧

変形性脊椎症としての側弯

【変形性脊椎症としての側弯】側弯症には、思春期に起こる特発性側弯症が一般的ですが、成人になってからも側弯症になることがあります。これを変形性脊椎症に伴う側弯症と呼ぶこともあります。実際、報告によると60歳以上の人の中で、 […]

側弯症 【姿勢と変形の関係性】

【姿勢と変形の関係性】姿勢と脊柱の側弯変形について、医学的な結論としては、基本的には関係がないとされています。 なぜなら、特発性側弯症(成長期に起こる側弯症)の場合、特定の姿勢が原因であるという科学的な証拠が見つかってい […]

側弯症 上からの影響と下からの影響

【上からの影響と下からの影響】側弯症には、上からの影響と下からの影響があります。 上からの影響には、頭蓋骨が関わっています。頭蓋骨には「斜頭」と呼ばれる変形が起こることがあります。これは乳児期に頭の向きが偏ることで、後頭 […]

脂質こそ見直すべきダイエットの救世主

低糖質の食事を心がけることは間違いなく良い。 様々な文献を見ても、断糖、低糖質ダイエットの良い点はたくさんあるが、実は長期で見ていくと、思ったほど効果がなかった、続かなかったというデータもあります。 半年くらいの期間で見 […]

肥満の原因はホルモンで説明がつく  

ホルモンバランスが重要 ずばり肥満の原因はホルモンバランスが崩れることで設定体重が高くなっていることです。 ホルモンは体の中の様々な体内のシステムの調節を行う伝達物質であり、食欲を調整したり脂肪の蓄積なども全てこのホルモ […]

太るのは設定体重が高いから

設定体重とは? カロリーを余分にとると、自分の最適とする体重よりも一時的に重くする事ができる。 ですが普通はその分、代謝量も増えるので、そのうち体重が減って元通りになります。 逆にカロリーを減らすと、自分の最適とする体重 […]

ダイエットでカロリーオフは絶対にしてはいけない  

どうしてもカロリーオフが痩せそう 運動と同様、巷にはカロリーオフのお酒やジュース、食品などが流行っています。 ですが、そもそもカロリーとダイエットの関係がどこまであるのか? 低カロリーの食品を食べたり、カロリーを少なく食 […]

ダイエットに運動は5%しか関与しない

毎日10キロ以上のマラソンをしても大した痩せない 確かに運動は、身体に良いと思います。 適度に運動するのは間違いなく健康に寄与すると思います。 1966年にはアメリカでは心臓病の問題が取り上げられるようになり、肥満を解消 […]

ダイエットで大事なホルモンこそが痩せる理由

痩せるのも太るのも理由がある この何十年でダイエットの方法は様々な変化を遂げてきました。 だが、これだけたくさんの種類のダイエット方法が生まれているのに、日本を初め、世界の肥満率は右肩上がり。 昔はりんごダイエットなんて […]

ダイエットのファスティング中に飲んで良いもの  

ファスティングの時間帯に飲んで良いもの  ファスティング中の朝や昼も、飲み物はしっかり飲みます。  できれば水は2リットル近くは飲みたいです。 あとは炭酸水や、緑茶、紅茶、烏龍茶、ハーブティーはどんな飲み物でも最適です。 […]